ゴール逆算型で成果にこだわる研修なら、トライズ

社員の人材育成費は、必要経費ではなく、これからの企業価値を高めるための「戦略的投資」です。
投資に見合った教育と成果をお届けするから、各業界大手企業のお客様がトライズのご利用を開始しています。
英語はもちろんのこと、中国語、日本語、組織単位のグローバル化、エグゼクティブ対応まで、あらゆるニーズにお応えします。

最効率の英語学習プログラムをご提供します

トライズでは第二言語習得理論に基づき、1ヶ月で約80時間の学習を行います。
ネイティブ講師による週3回の個別最適化されたレッスンと、受け放題のフリートークレッスン。
さらに「スピーキング」と「リスニング」の自己学習を毎日1時間半程度。
***
すべての学習は業務と並行して国内で実施し、海外短期留学に相当する実践英語力の習得を目指します。
渡航を伴わないから、現在法人向けサービスに多くのお問合せをいただき、留学研修代替としてのご利用例が増えています。
研修期間中に、貴重なリソースが無駄になることもありません。

日本人コンサルタントとネイティブ講師が専属でサポート

トライズでは、受講生一人ひとりに日本人コンサルタントとネイティブ講師をお付けします。
コンサルタントが個別プログラム策定と日々の学習サポートを担当し、講師が実践的なアウトプットを担当します。
インプットとアウトプットが統合されているから、正しい学習方法でしっかりと最後まで受講継続することが可能です。
講師が専属・固定制だからこそ、受講社員の目標や学習進捗をしっかりと把握し、一貫性のあるレッスンをご提供します。

元日本IBM代表取締役会長 北城様インタビュー

ご自身でも苦労して英語を習得した経験をお持ちであり、トライズの学習メソッドに賛同して当社取締役に就任いただいた、元日本IBM代表取締役会長 北城 恪太郎様のインタビューをご紹介します。

トヨタ自動車常勤監査役 加藤様インタビュー

トライズで英語に対するコンプレックスを解消できたと語られる、トヨタ自動車株式会社常勤監査役 加藤治彦様のインタビューを紹介します。

受講生5,000人以上の実績として、
1年で「海外出張で質疑応答できる英語力」に到達

トライズでは、受講生全員に毎月英語スピーキングテスト「Versant」をご受験いただきます。
過去すべての受講生の実績として、1年間900時間~1,000時間の学習でVersant平均45点を達成。
これは「海外出張でプレゼンを行い、英語で質疑応答ができる」レベルです。

法人研修では、3ヶ月毎に研修導入のご担当者と、Versantの進捗を把握しながら、結果が出せていない研修対象者は途中で受講を切り上げることも可能です。

日本のグローバル化を牽引するトップ・カンパニーが選ぶ
コーチング英会話

トライズは、外資系IT企業、製薬トップ企業、生命保険トップ企業、重電メーカートップ企業、外資戦略系コンサルティング・ファーム、メガバンクといった多岐に渡る業界の大手企業から選ばれています。

最適な研修プランをご提案します。

受講人数、目的、期間、ご予算などをお伺いし、それぞれの課題に合ったプランと料金をご提案します。
ぜひお気軽にお問い合わせください。

詳しい説明を聞きたい

語学・グローバル研修ご担当者向け
オンライン個別相談会・無料ネイティブコーチ体験レッスン

コロナ禍で、海外留学・インターンの中止を余儀なくされ、代替研修をお探しの人材育成担当者様からのお問合せが増えています。オンラインでの研修実施の効果など、気になることを何でもご相談ください。

相談会・無料ネイティブコーチ体験レッスンの概要

  • 日  時:平日13時00分~18時00分(60分ほど)
  • 方  法:ZoomまたはTeamsなどのWEB会議システム
  • 費  用:無料
  • 対  象:企業のグローバル人材育成・語学研修に携わる皆さま
  • ※下記お問合せフォームより、ご相談会・無料レッスンご希望日時をご連絡ください。